横浜銀行プレゼンツ「夢の街絵画コンテスト」

表彰式5/26(日) 山下公園内 赤い靴ステージ

未来を担う子どもたちたちに、開港200周年を迎える2059年ごろの横浜の街並みを発想豊かに描いてもらおうという同コンテスト。市内在住・在学の児童から669点もの作品が寄せられました。審査会を経て選ばれた優秀作品は、Y160開催時期を挟む横浜開港月間中に横浜銀行元町支店などに展示されます。また、入賞者への表彰式は同フェスティバル開催時の5月26日(日)、山下公園内の赤い靴ステージにて行われる予定です。

主催 横浜セントラルタウンフェスティバル実行委員会
共催 神奈川新聞社
後援 横浜市教育委員会
特別協賛 横浜銀行
内容 ・応募内容
横浜開港200年(2059年)の横浜セントラルタウン(馬車道、関内、山下公園通り、横浜中華街、元町・山手)の街並みを1つ選んで自由に描く
・参加対象
横浜市在住・在学の小学生
・募集期間
2018年11月30日~2019年2月28日
 


 

PAGE TOP