関内

関内地区は、幕末・明治にかけて日本の経済・金融・文化の発祥の地で、ここから日本の近代化がはじまったともいえるでしょう。その後、 関東大震災・横浜空襲・そして終戦・接収と栄華と苦難を見続けた街です。現在関内は、みなとみらい21地区の台頭も、また都市間競争の影響もあり、夜と昼の顔を持つ関内地区の地盤沈下の憂き目にも見舞われています。そこで、私たちは、もう一度関内の原点に立ち返り、 再発展のきっかけとして、あらたなる関内のイベントを創造していこうと考えました。

 

第9回 関内フード&ハイカラフェスタ

関内地区は、幕末・明治にかけて日本の経済・金融・文化の発祥の地で、ここから日本の近代化がはじまったともいえるでしょう。その後、関東大震災・横浜 空襲・そして終戦・接収と栄華と苦難を見続けた街です。現在関内は、みなとみらい21地区の台頭も、また都市間競争の影響もあり、夜と昼の顔を持つ関内地区の地盤沈下の憂き目にも見舞われています。そこで、私たちは、もう一度関内の原点に立ち返り、再発展のきっかけとして、あらたなる関内のイベントを創造していこうと考えました。
※開催場所である弁天通りは、幕末から明治にかけて、多くの商人が軒を連ね、外国との貿易をはじめ、日本の近代化に寄与したストリート。特に美術品を中心にした店舗をはじめ、金融・経済の日本のウォールストリートとしての役割も果たしていました。

 

日時 5月26日(日) 11:00~18:00
場所 弁天通1丁目~3丁目 桜通り(予定)
内容 ・弁天通を中心とした飲食店40店舗が軒を並べて出店
・骨董のブースが4,5店舗出店予定
・子どもが楽しめる縁日やワークショップを実施
・横浜を中心に活動する音楽アーチストによる演奏
・参加費:無料
URL https://kannai.or.jp/
主催団体

 

2019 tvk 秋じゃないけど収穫祭 ~ジモトイロ~

神奈川県内には33の市町村があり、それぞれに地域の“特色”があります。
それは、日本全国・世界各地でも共通することです。
“十人十色”の言葉が意味するように、収穫祭では「各地のジモトならではの魅力を発信し、
イベント全体をそれぞれの色で染めあげたい!」そんな想いを込め、
【ジモトイロ】をコンセプトに掲げたイベントです。
日本大通りと横浜公園を会場とし、各地の野菜や海の幸などの食材・加工品をはじめ、
それらを使った料理や環境に配慮した雑貨などの販売、環境関連企業・NPO団体のPR、ワークショップなど、
およそ100のブース出店を予定しています。

 

日時 5月25日(土)11:00~17:00
5月26日(日)10:00~16:00
場所 日本大通り、横浜公演
内容 ・食材、加工品、雑貨等の販売
・環境に優しい企業や団体のPR展示、ワークショップ
・tvkの番組にまつわるトークショーや音楽ライブ
ほか
URL http://www.tvk-yokohama.com/
主催/共催/後援 主催:tvk(テレビ神奈川)、日本大通り活性化委員会
共催:横浜市中区役所
後援: 神奈川県、神奈川県教育委員会、横浜市環境創造局(予定)

 

PAGE TOP