横浜セントラルタウンフェスティバル“Y157”

開催プログラム

中華街

中華街
600店以上の店舗が軒を連ねる、アジア有数のチャイナタウン。現在のグルメな街としての発展は、1955年以降だそうで、おいしそうな香りが漂う中をそぞろ歩けば、異国情緒を味わえます。

プログラム一覧

家常菜(ジャーチャンツァイ)の競演~横浜中華街郷土料理フェア
  • 趣旨:横浜セントラルタウンフェスティバルY157を記念し、横浜中華街で中国の地方別の料理を紹介するフェアを開催します。「さすが横浜中華街」と言われるような、中国料理の奥の深さ、 料理の魅力の再発見できる話題性の高い企画を用意し、中国料理に関心の 高い方から、あまり関心を持っていない方まで、幅広い層に楽しんでいただける仕組みで展開していきます。
  • 開催期間:
    2016年5月21日(土)~5月29日(日)9日間 ※Y157は5月28日・29日に開催
  • 実施場所:参加各店舗  Wチャンス抽選会は、Y157会場(山下公園予定)
  • 参加店舗:一楽、海南飯店、華正樓、廣東飯店、均元樓、景徳鎮 酒家、慶福楼 市場通り店、三和楼、謝朋酒樓、重慶飯店 本館、重慶飯店 新館1F、重慶飯店 別館、状元郷、状元樓 横濱本店、清香園、大珍楼 本店、大福林、同發、福満園 本店、鳳林、馬さんの店龍仙 本店、馬さんの店龍仙 市場館、馬さんの点心坊、龍鳳酒家(以上24店舗/50音順)
  • 地域:広東、四川、福建、上海、香港 (予定)
    オーナーが幼少期に食べたもの、その地方で定番のおふくろの味、料理長が修行時代に食べたもの、おばあちゃんのまかない料理など、それぞれにエピソードがある料理が揃っています。
  • 展開方法:
    ・会期中、フェアの特別料理として、エントリーしたメニューをそれぞれの店舗でお出しいただきます。
    ・エントリーした料理を食べたお客様には、フェア特製缶バッジ(牌楼のデザイン)を1つ差し上げます。バッジのデザインも複数用意し、それを集めること自体楽しんでいただきます。
    ・フェアの特別料理をご注文のお客様にWチャンスとしてY157メイン会場(山下公園)のY157ウォークラリーゴール抽選会への参加が可能な抽選券を1枚差し上げます。
    ※ゴール抽選会場日程:5月28日(土)12:00〜18:00
                   29日(日)12:00〜17:00

▲PageTop

世界一難しい恋

ハッシュタグは #y151200 でツイート!