今年のテーマは“慈愛”|横浜セントラルタウンフェスティバル「Y152」

News & Topics

横浜セントラルタウンフェスティバル「Y152」開催について

「愛」をテーマとして昨年度より始まった横浜セントラルタウンフェスティバルは今年で2年目を迎えます。

Y151終了以降、半年に渡り横浜の誇りとなるイベントにすべく細やかな準備を進めて来ました。大半の準備も整い、いよいよ開催に向けての詳細を詰めようとした時、東日本大震災が発生しました。 開催の是非につきましてY152実行委員会にて検討致しましたが、以下の趣旨で今年度、Y152を開催することに致しました。

開催趣旨:今年度のテーマを「慈愛」とし、被災された方々に勇気と安らぎを与えることを目的として横浜セントラルタウンフェスティバルY152を開催致します。 具体的には募金活動に留まることなく被災地の文化を発表したり物産品を販売したりする場を提供致することで被災された方に希望と勇気をもって私共と共に歩みだしていただきます。
また、横浜や神奈川で避難生活をされている方々が心より楽しめるイベントを提供することにより横浜らしいおもてなしを致します。

関係各位におかれましては、上記の趣旨をご理解いただき横浜からの支援の輪が少しでも大きくなりますようご支援、ご協力をお願い申し上げます。

Y152実行委員会 委員長 北村 宏

▲PageTop